1: 神様仏様名無し様 2011/08/27(土) 11:52:23.06
微妙

3: 神様仏様名無し様 2011/08/27(土) 12:00:16.47
王のホームランは力でスタンドまでもってく、というより技術で飛ばす
イメージ。
ラビットと統一球じゃ相手投手の警戒度も違うし。

4: 神様仏様名無し様 2011/08/27(土) 12:06:38.76
金田は今だと30試合も先発しないとしたら
スタミナが余りすぎるだろうから
残りは代打で出場できる。
ホームラン10本は打つと思うな。

5: 神様仏様名無し様 2011/08/27(土) 12:31:19.99
二桁は打つだろうけど、30本は打てない気がする

9: 神様仏様名無し様 2011/08/29(月) 16:58:03.84
王さんの頃って今よりもボール飛ばなかったでしょ。

14: 神様仏様名無し様 2011/08/29(月) 23:00:14.12
>>9
飛ばなかったが球場は狭かった
今の西武の中村以上の存在感があり、打率が高く四球が多かった

10: 神様仏様名無し様 2011/08/29(月) 17:11:28.48
S30年代の王をリアルタイムで知るねらーはまさかいないだろうが、
756号騒動の頃なら知ってる人は多いと思うぞ
人にもよるが、仮に当時5,6才だったとしても多少は記憶に残ってるんじゃないかと
思うくらいの大騒ぎだったから

13: 神様仏様名無し様 2011/08/29(月) 19:59:30.63
ただ王ってリーグ唯一の3割打者で首位打者獲ってたりもするからなあ。
まわりもボカスカ打ってた落合よりは上だろ。

26: 神様仏様名無し様 2011/08/31(水) 09:15:44.87
落合は無理だが王はさすがにいけるだろw

35: 神様仏様名無し様 2011/09/01(木) 22:24:56.62
引っ張ってしっかり振り抜いてるタイプだから大丈夫だろう。落合みたいな流してふわふわっとスタンドに運んでたタイプには無理

36: 神様仏様名無し様 2011/09/03(土) 12:45:02.27
ラビットと統一球じゃ相手投手の警戒度も違う

39: 神様仏様名無し様 2011/09/04(日) 01:07:28.26
現在に来たらさすがに流し打ちの封印を解くだろう。
余り知られていないけどこの流し打ちがまた物凄く飛ぶのなんのって。
下手すると50本以上打つよ。

41: 神様仏様名無し様 2011/09/04(日) 11:01:51.40
43歳の老いぼれ山崎武司ごときが250打数程度で10本も打てちゃう統一球www

45: 神様仏様名無し様 2011/09/04(日) 23:48:44.43
レギュラーなれないからムリ
145試合出れるって前提ならせいぜい5~6本くらい
リアルで見てたけど今なら坂本くらいの選手だったよ

51: 神様仏様名無し様 2011/09/05(月) 17:37:09.88
10本くらいかな?
おかわりが王時代でやったら80本打つだろ

59: 神様仏様名無し様 2011/09/07(水) 17:03:41.55
リーグ唯一の3割打者で首位打者獲ってたりもするからなあ

71: 神様仏様名無し様 2011/09/16(金) 12:54:45.21
13年連続15回本塁打王だからなぁ。
パの本塁打王に10本差とか普通に付けてたから平均して30本下回るなんてことはあり得ないかと。
不調なシーズン以外は本塁打に関してはライバルがいないんだから。

74: 神様仏様名無し様 2011/09/16(金) 13:32:39.95
統一球でもアベレージで30本は打つでしょ
OB戦55歳?の時の映像でさえ、もう完全に立ってるステージが違うのが素人でもわかる
アニメや特撮のヒーローじみた一撃必倒の必殺技的オーラを感じさせるバッターなんて他には
薬ボンズしか知らない

81: 神様仏様名無し様 2011/09/19(月) 10:27:45.88
歴代で見ても技術的に突出しすぎてる
現代において統一球でやっても30~40は平均で打つ
引退後30年かそこらの競技的“底上げ”で埋もれるレベルじゃないよ

82: 神様仏様名無し様 2011/09/21(水) 22:59:15.83
去年までのラビットほどじゃない95年 (引退から15年後で55歳当時) でもラッキーゾーン撤廃の甲子園で現役選手顔負けの弾丸ライナーでホームラン。
ちゃんと芯でミートしていいポイントで打つことに長けているからこそ出来る芸当。モノが違いすぎる。

90: 神様仏様名無し様 2011/09/26(月) 14:55:29.81
前目で捉える典型的な引っ張り屋
好球必打の権化
メンタル強し
打てない要素が無い

93: 神様仏様名無し様 2011/09/26(月) 23:02:52.41
ホームランはほとんどがコントロールミスによるホームランボールをとらえてのものだが
王はミスショットせずに仕留めることに関しては天下一品だった


97: 神様仏様名無し様 2011/09/27(火) 09:49:38.65
そういえば、いつかのインタビューで
「福岡ドームはマウンドからの角度でバッターには辛い、だけど一度だけ打者として投手(投手の名前言ったかもしれんが)相手に真剣勝負したかった」
っては言ってたね、当時と今じゃ違うからこそやりたいって言うあたり次元の違いを感じた

98: 神様仏様名無し様 2011/09/27(火) 18:30:55.24
おかわりが王時代でやったら70本

101: 神様仏様名無し様 2011/09/29(木) 03:46:09.69
>>98
王時代には今のおかわり状態はなりえない

食事、トレーニング、全て環境が違う
王さんが現代にいたら、現代風のスラッガーになっていると思う

結局は傑出度でみるべき

103: 神様仏様名無し様 2011/09/29(木) 19:04:27.73
筋力なんかはバットをしっかり振ることができてコントロールできる程度でも問題ない
球の飛びがよくて少々芯からはずれても飛ぶならウエイトでパワーをつければいいけど
それに頼りすぎると今年の様に球の飛びが抑えられると簡単にメッキが剥がれる

118: 神様仏様名無し様 2011/10/05(水) 12:05:41.90
王の756号の頃のボールは今の統一球より粗悪で飛ばないと思うよ。

122: 神様仏様名無し様 2011/10/05(水) 19:01:01.23
>>118
ラビットだぞ

126: 神様仏様名無し様 2011/10/08(土) 14:58:10.23
>>122
王は確か晩年2年くらいしかラビットの恩恵を受けていないはず。
756号当時はどうだったか覚えていないが、756号の映像を見て打球音や飛び方
をみる限り、少なくとも現在のラビット(2000年代初め頃)よりも
飛んでないのは明らか。

127: 神様仏様名無し様 2011/10/08(土) 15:06:44.36
>>126
76年から明らかにリーグ本塁打率が上昇している
釣りかもしれんが
何でたった1本だけの本塁打で判断出来るんだよ…
どんな打球でも一様にラビットの恩恵を受けるわけじゃないし
何本も見ないと判断出来るわけがないだろ

132: 神様仏様名無し様 2011/10/08(土) 16:09:48.94
>>127
王の756号のVTRと松井がドームで天井2回当て(2002年対横浜)ホームランした
2つの動画を何回も見比べたらいい。
これは松井を貶める為に言うのではなく単なる客観的見解だが、
松井と王のパワーのさ差を引いても2002年のボールは反発し過ぎの様に思える。
王の756号はインパクトを線で捕らえていて、フィニッシュまで球を乗せ
切っている。
一方、松井の前述の打球は松井のパワーもあるが、インパクトが点に
近い状態であれだけ弾け飛んでいるのは異常だ。

133: 神様仏様名無し様 2011/10/08(土) 16:16:39.01
全盛期の原辰徳が後楽園で外野スタンド最前列にしかホームランを打てなかったのに
晩年になって東京ドームで外野の看板にガンガン当てているのを見て変だと思った。

139: 神様仏様名無し様 2011/10/09(日) 03:19:11.06
今の連中の体力が昔の人達の体力の4倍も5倍もあるわけではあるまいし。
松井なんか体力測定では駒田以下だよ。

145: 神様仏様名無し様 2011/10/09(日) 20:17:32.31
おかわりが王時代に行ったら年間200本打てる
中田80本
和田120本
小笠原150本
坂本100本

登板過多で終盤へろへろになったpから打てるボーナスステージ野球ならこんなもんでしょ
バッティングpとの対戦で荒稼ぎだもんなw

146: 神様仏様名無し様 2011/10/09(日) 23:24:56.92
中村40本
和田15本
小笠原25本
坂本20本

これくらいが妥当。
後楽園で100本打てるだなんて昔の選手も口にした事。
インコース攻めも今以上に厳しいしそんなに甘くは無い。

150: 神様仏様名無し様 2011/10/10(月) 00:16:16.16
>インコース攻めも今以上に厳しいしそんなに甘くは無い。

130キロが本格派投手の時代

>終盤が稼ぎ時というより夏場は顕著に投手は疲れていた。
>今みたいに移動も楽では無かったしドーム球場も無かったしね。

いかに打者有利時代だったか事か

それから昔のボールは今以上に飛ばないって嘘くさいんだけど?
俺が読んだなんて本か忘れたけど、スーパーボールと呼ばれるくらい飛んだと書いてあったんだけど

160: 神様仏様名無し様 2011/10/10(月) 23:56:41.76
危険球は94年までほぼ野放し状態だったんだよね。
禁止になった切欠は94年のヤクルト対巨人戦の乱闘騒動から。
何故巨人戦だからクローズアップされたのか疑問だった。
それ以前にも危険なプレーは山ほどあったのに。

161: 神様仏様名無し様 2011/10/10(月) 23:58:36.60
スピードガンも終速表示だから出ないんだよね。
あの感じだと145出てても140行かないよ。

169: 神様仏様名無し様 2011/10/11(火) 01:20:33.70
ラビットは確かにちょっと飛びすぎだな。
カブレラやウッズのスコアボード直撃弾は彼らが幾らパワーがあってもちょっとあり得ない。
ズレータの福岡ドーム屋根直撃もちょっとあり得ない。
ブーマーの時はアストロビジョンに保険を掛けたけどブーマーもさすがにあそこまでは飛ばせないよと
笑っていたよ。

179: 神様仏様名無し様 2011/10/15(土) 11:13:37.78
中村/175センチ、105キロ
王/178センチ 85キロ

確かに体重差はあるが、身長は王の方が上。
体格的にはあまり変わらない。
としたら、王が今いてもホームランを量産できたかもしれない。
技術的には王が上。
一本足打法は精密な身体の動きを要求される代わりに
インパクト時に全身のパワーを一点に集めることができる。
そのために居合や合気道を学んでいる。
またボールに常時バックスピンをかけることができた。
50過ぎてもロートル同士の試合ではあるが、今の球場でホームランを軽々と打っていたし。
最近の野球ファンは王の偉大さがわかっていない。


181: 神様仏様名無し様 2011/10/15(土) 14:03:46.54
>技術的には王が上
上なんてもんじゃないと思うよ
あと仮に中村の体脂肪率を25パー、王の方を10パーとすると
除脂肪体重は中村が78.75、王が76.5kg
2kgは技術レベルが同じなら意外と大きな差なんだけど
いかんせんそこが大きく違う


184: 神様仏様名無し様 2011/10/16(日) 08:25:03.48
スレチになるが175cmで体重もそれほどでもない。
かといって筋トレをガンガンやって筋骨隆々というわけでもない。
そこへもってきて近年のボールよりも飛ばない。

こういう背景の掛布でも甲子園のバックスクリーンの深くに普通に放り込んでいた
王もそうだけどバッティングはいかに効率よくボールに力を与えることが出来るかどうかが大きいよ



187: 神様仏様名無し様 2011/10/19(水) 18:10:15.13
中西太の写真などを今見ると、こんなフォームで本当にそんな凄い打撃を
出来たのかと疑うようなものが多い。要するに古臭い。
一方王の打撃写真は今見てもとても美しい。
特にインパクトの瞬間には腕の力が完全に抜けている。
全身の力を一点に集めていることがよくわかる。
こんな綺麗なフォームの人は今の選手にはひとりもいない。

203: 神様仏様名無し様 2011/11/05(土) 15:12:12.60
ラビット+圧縮バット+箱庭

205: 神様仏様名無し様 2011/11/07(月) 15:37:24.47
オリンピックでは圧縮バットの使用が認められたけど日本はあのザマだったけどな。

214: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 08:55:33.23
相手投手次第だろうな
現在の投手レベルで現在の球場の広さなら10本打てりゃ御の字
それでも打率捨てての話

215: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 09:19:01.98
>>214
スタミナもなくてすぐに故障する現代の投手レベルが
高いとは思えんけどね。

216: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 09:30:51.13
>>215
今の時代、持てる力の多くを引き出して駆使しないと打者を抑えられないんだよ
昔のプロ投手より、下手すりゃ今の甲子園球児の方が速い球投げるし多くの変化球を持つ
競技の成熟ってやつだな

217: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 09:37:15.37
>>216
投げても、すぐ故障するんだから意味ないっての。
今の投手は、150キロやら投げる技術はあるのかもしれないが
それに耐えうる体作りが全く出来ていない。

218: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 09:57:41.75
>>217
そんなこと言ったって
日本人より遥かに屈強なメジャーの投手なんかもガンガン故障しまくるぞ
成熟された野球という競技において、投手の故障はもはや付き物と考えた方がいいかもな
まさか「昔の日本人投手の体力>>>今のメジャー投手の体力」
なんて珍論をぶちかますつもりでもないだろう?

219: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 10:05:36.78
>>218
屈強に見えるのは、外観でしょ。外見はムキムキにみえても
実は中身はボロボロというのは良くある。
ボディビルダーなどがその典型。

外見だけムキムキに見せるように繕って
実はインナーマッスルなど脆い。

>「昔の日本人投手の体力>>>今のメジャー投手の体力」

珍論というのはキミが思っているだけで
実は昔の選手のほうが基礎体力というのはあるだろう。

今は科学的~ 機械~ というトレーニングが蔓延して
その競技で耐えうる(必要な)体作りなどしなくなった。

150キロ投げたからと言って、野球で耐えうる体作りが全くなされてないのだから
故障して当たり前。

220: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 10:22:22.55
>>218
その競技を永くやっていこうとするならば
その競技の中で、耐えうる筋力を地道につけていかなければならない。

機械やら科学やらのトレーニングは
サプリメントと同じ位置で考えるべき。
(今は、そのサプリメントの位置で考えるべきものが主食となっている)

王などヒョロっとした体つきだといっても
片足で立って、子供が二人ぶら下がっても、ビクともしなかったように
当時の選手は(皆が皆そうではないだろうが)、足腰なども屈強だったんじゃないのかね。
野球と言う競技の中で培った筋力は勿論、走りこみの徹底などもやっていた。

今じゃ、たかがウサギとびすら禁止する始末。




223: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 16:07:29.55
>>216
さすがに高校生以下って事はないよ。まだまだ体も出来上がっていないし。
2004年頃から高校野球もスピードガン表示を始めたのだが最初の頃はみんな
110キロとか120キロとかそんなのばかりだったのだが05年から急にみんな150キロ
155キロ投げる投手が増え出した。地区予選第一試合から140キロ以上投げる投手が
大勢出てきてどう考えてもガン表示がおかしいとは感じているよ。

221: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 10:25:12.19
この手の議論てくだらないね。
パワーとか一瞬の速さなら今の選手が勝るだろう。
しかし、技術、体力、気力、精神は、昔の選手のほうが数段上。
昔の王選手が今の時代にやってきたら、上記の全てのポテンシャルを駆使して順応していくだろう。

222: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 11:03:19.59
オレは80年代初めから野球を観始めた人間だけど
80年代のレベルと現在のレベルが違うとは思えないんだけどね。
(70年代は生で観ていないのでわからない)

寧ろ、>>221にもあるように技術、体力、気力、精神レベルはだんだん衰えて(下がって)いるように思うが。

「なんであんなので休むかな」
と訝るような故障の理由が蔓延している。肉離れで降板とか故障とか。
体力的に小学生か? と思ってしまう。

よく、ジジイ集団が
「我々の時代のトレーニングを積ませたら、今の選手はつぶれる」
と自慢げに話すが、これは確かに誇張ではないと思う。


230: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 21:21:48.80
>>222
選手の体型とか見ると今より明らかに線が細いよ
これが90年代末あたりならかなり状況は変わってくるけど

234: 神様仏様名無し様 2011/11/18(金) 00:14:03.20
>>230
矢沢さんも凄い腕をしてたし駒田も体力測定では松井以上。
田代さんや山沖のような大きい選手もいたしジャンボ宮城みたいな選手もいた。
ヤクルトの小川監督も現役時代は凄い体つきをしていたし昔の選手がそんなに貧弱だとは思わない。
南海時代の加藤伸一を目の前で見た事があるけどまるでプロレスラーみたいだった。

229: 神様仏様名無し様 2011/11/17(木) 21:02:47.36
昔の王選手が今の時代にやって来たらという議論は無理がある。
今の選手は現在の環境の恩恵を受けて育っているからね。
練習環境、食事、医療医薬、移動手段などが今とは全く劣る過去から、
そのままタイムマシーンに乗せて王貞治を連れて来て比較するのはフェア
ではないね。それでも王ならトップクラスの成績は残すだろうけど。

237: 神様仏様名無し様 2011/11/18(金) 00:37:42.18
こいつら相撲で絡んで来た事があったけどモンゴル人力士に唯一対抗出来たのは
魁皇や千代大海の一世代昔の力士だった事や朝青龍が貴乃花に全く歯が立たなかった
事を話したら黙っちゃったな。
双葉山と曙の話も持ち出してきたけど出羽ヶ嶽の話を出したら黙っちゃったし。
出羽ヶ嶽を豪快に投げ飛ばした事もあるからね双葉は。

最強現役日本人力士が朝青龍にバックドロップ受けまくりの話をしたら完全に
黙ってしまった。
モンゴル人力士が台等してなかったら恐らく今頃は琴光喜は史上最強の力士だとか
貴乃花は稀勢の里に絶対勝てないだとかいいたい放題だっただろう。

242: 神様仏様名無し様 2011/11/19(土) 08:17:04.93
>>237
>モンゴル人力士が台等してなかったら恐らく今頃は琴光喜は史上最強の力士だとか
>貴乃花は稀勢の里に絶対勝てないだとかいいたい放題だっただろう。

言ってただろうね。
あまりにも無知蒙昧すぎるよ。

249: 代打名無し@実況は野球ch板で 2011/11/19(土) 23:46:06.06
王の全盛時1970年代前半のセントラルリーグの球場サイズ。

後楽園球場:87/119 
甲子園球場:91/118 ※ラッキーゾーンあり
中日(ナゴヤ)球場:91/119 
川崎球場:89/118
神宮球場:91/120
広島市民球場:91/116

王の記録は、箱庭に加え圧縮バット、飛ぶボールによるもの。
今の球場サイズ(100/122)、統一球では10本前後がやっと。

251: 神様仏様名無し様 2011/11/20(日) 03:01:30.57
>>249
だったらもっと王に肉迫する成績の選手がいっぱいいるはずなんだが。
あと王の現役時代のほとんどが今の統一球より粗悪なボールだった。

252: 神様仏様名無し様 2011/11/20(日) 03:30:43.67
王が現代の食事とトレーニングでプレイすれば、
とんでもない成績を残すと思うが

プレイするのが現代でも、何で王の条件が昭和のままなんだよ
意味がわからんわ

254: 神様仏様名無し様 2011/11/20(日) 12:07:00.15
>>252
>現代の食事とトレーニングでプレイすれば

陸上短距離の日本代表の人のお父さんが言ってたけど
息子さんは特別な食事は摂ってないそうだ。
特別なコーチもいなくて、選手の自主性に任されていると言ってた。
だから昔の陸上選手のほうが今の選手より記録が上なのかもしれないけど。
現代の食事とトレーニングが優れているとはお世辞にも言えない。

258: 神様仏様名無し様 2011/11/21(月) 04:22:11.21
岡田 中田のパワー
松田のスイングスピードをもってしても20本前後しか打てないのに草野球のおっさんみたいなスイングの王がそれ以上打てるわけねーだろ

284: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 02:23:20.89
昔とは投手の球種の数が違う
一本足で対応できるか?

285: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 02:28:14.73
カーブ、シュート、スライダー、フォーク、チェンジアップ、シンカー、パーム

こんなの昔からあったよ。今に始まった球種でもない。

286: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 02:30:18.49
マッスラーなんてのも昔からあったしね。
ストレートとカーブしか無かっただなんて本気で思っているのかね?

287: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 02:50:04.29
あったと多用されてたは違うだろ
肩や肘の負担が少ないから高校野球みたいに連投とかできたんだよ

290: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 11:26:51.14
王の時代は140km/h程度の速球に、変化球と言えばドロップ、あとたまにシュートくらいだろ。
もちろん村山のようにフォーク投げたり、稲尾のようにスライダー投げるピッチャーも
一部にはいただろうが、今みたいに誰もが投げるという時代じゃなかったからな。

300: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 15:50:20.01
>>290
>>140km/h程度の速球に

140キロが昔も今も一つの目安だろうね。堀内も140キロ出なくなったらやはり
打たれていたし。
工藤も140キロ出なくなったらはやはり打たれていたね。

296: 神様仏様名無し様 2011/11/25(金) 14:41:53.05
東京ドームの事を馬鹿にしているけど後楽園よりははるかに広い球場だと思うけどな
移設した当初は巨人のホームランがかなり減少したよね
そんなドームが箱庭扱いされるくらい昔とは球場の質が違う

307: 神様仏様名無し様 2011/11/26(土) 16:25:06.90
田渕や外国人のように今の選手と比べても見劣りしな
い人たちでも打てないってことなのか?

310: 神様仏様名無し様 2011/11/26(土) 22:11:45.36
だろうかな。
カブレラは腕力でもってくに対しボンズは駒のようにクルっと回るスイングだから
ボンズのほうが速そう。
でも飛距離はどうなん?
カブレラは2002年で平均飛距離133.9mだそう。(松井が122.3m)
ボンズともなると145mくらい?

311: 神様仏様名無し様 2011/11/26(土) 22:59:20.60
>>310

まあ飛距離なんてかなりいい加減だからな。
仮にスタンドの落下地点が同じでもライナーと放物線とだと5m以上違うだろうし。
看板にあたったから140mとかだからね。

いくらボンズでもメジャー球でそこまでま無理。
73本打った時で122mほどだったかな。最長が150m位。

312: 神様仏様名無し様 2011/11/26(土) 23:03:00.21
昔の映像なんか観ると、打者のスイングがかなり遅いね。
今の高校生の方が間違いなく速い。

317: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 00:39:13.96
今の25前後の選手はチビばっか。
清原や野茂の時代の25~26は180以上がゴロゴロ

320: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 01:26:16.49
言われてみれば今は背の高い選手ってほとんどピッチャーだな

321: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 02:19:45.86
人間の脳は容量が決まってるから不要と判断した記憶から消去していく
だから昔の記憶は美化されるわけだ
清原が怪物扱いされてたのは右方向に大きいのが打てたから
でも今じゃ珍しくもないよね

322: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 02:29:53.87
バックスクリーンにホームラン100本以上打ったのは今の所は清原だけですけどね。

324: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 02:53:46.42
30年前も同じような事を言う人が多々居た。
プロよりも高校生や社会人の方が上ではないかと口にする人は多かったね。
そりゃ金属バットを振り回してるから凄く見えるだけで木のバット持たせて
打てる人となるとごく僅かだからね。
暴走族が虚勢を張って金属バットを振り回しているようなもんだ。
強そうに見せかけて中身はどうしようもない連中だろ。
金属バットを持っているから強そうに見えるだけだ。

325: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 14:23:13.67
木製バットへの対応力とスイングスピードの話をごっちゃにするなよ。
今の高校生はウェートやるし、強豪校の打者は間違いなく昔のプロよりスイングは速い。
今の高校生は毎日150km/hのマシンをガンガン打ちまくってるからな。

337: 神様仏様名無し様 2011/11/27(日) 20:47:04.38
ホームランを打つ能力は人による。
中学生時点の王貞治のホームランを打つ能力のほうが
今のプロ野球の一軍選手よりも人によっては上のこともあるだろう。
だからといって今のプロ野球の一軍選手が駄目というわけじゃない。

342: 神様仏様名無し様 2011/11/28(月) 04:56:59.32
打てる。
今のオカワリと同じで傑出性が高い。
ホームラン王争いで、一位が王で45本、
二位に長嶋か江藤あたりが25本とかが、
当時のセ・リーグのデフォルトだった。
今年のパ・リーグみたいなのを10年くらい続けていた。
王の全盛期は今の統一球くらい飛ばないボールだった。

403: 神様仏様名無し様 2011/11/30(水) 15:26:30.51
野茂、佐々木、イチロー、松井。
メジャー成功したと言えるのはこの四人くらい。
メジャーで先人が成功を収めて今の連中が散々な所を見るとやはり昔の方がレベルがが高いと
言わざるを得ない。

404: 神様仏様名無し様 2011/11/30(水) 16:18:35.51
>>403
そこに佐々木が入るなら斉藤、黒田、大家、長谷川、井口辺りも入れるべきだな

405: 神様仏様名無し様 2011/11/30(水) 17:24:54.34
>>403
「昔の方がレベルが高い」とか「今の方がレベルが高い」というより、
ある年代のレベルが高いというのが正確かなと思う。
ワインのvintageじゃないけど、色んな条件が重なって、
いい選手が輩出される年代というのがあるのかもしれんね。
その四人の世代は、まだ少子化の前の生まれで、
サッカーも人気がなかったころに少年時代を過ごしたから、
厳しい競争で選別され、レベルが高いのだろう。
団塊世代は人口も野球人口も多かったから、
いい選手がたくさんいるしな。
やはり競技人口の母数の大きさが決めての一つだと思う。
今は、少子化とサッカー人気で、少年野球も女子を入れて
ようやくチームを組んでるくらい。
これから日本野球のレベルが下がっていく可能性も高いね。

549: 神様仏様名無し様 2011/12/05(月) 14:18:58.26
・後楽園球場は87m
・圧縮バット
・低レベルな時代

これらを加味しても王ほどの選手ならば2桁打てたと思う。
15本打てたかどうかくらいじゃないかね。

553: 神様仏様名無し様 2011/12/05(月) 18:34:35.49
たしかに王の時代はレベルが低いな、とくに工業技術や科学の進歩は著しい。
去年までは非力な打者でもホームランを打てたし、アインシュタインが前世紀の
遺物になってしまうほどだ。

554: 神様仏様名無し様 2011/12/05(月) 19:36:33.33
そうそう王の時代はNPBが発足10年でレベル低かったもん。
団塊は知らねえだろうが、当時は変化球はカーブしかないし、
スピードも110kmくらいだろ?
東京ドームも両翼70mだったんだぜwwww
ホームベースも今の半分のサイズだしな。
みんな夏はビール、春先は熱燗を飲みながら試合してたしなwww
今の選手なんか科学的トレや食事をしているからさ、
試合中はから揚げ、試合後は真夜中に焼肉10人前でしっかり管理してるしな。
アインシュタインなんか、今なら俺の行ってる底辺私大にも入れないね。
つーか、あいつ高校の物理の試験受けても赤点だろうなwww

559: 神様仏様名無し様 2011/12/06(火) 04:06:39.23
リアルに考えると王さんは小笠原を若干スケールダウンした感じだろうね
現代に生まれればもう少しフィジカルは上がるだろうけど、一本足打法は通用しない
可能性が高い事を考えれば、技術的なアドバンテージは大きく下がるかも
小笠原の7掛けとして多くて25本、統一球だと真面目に一桁もあり得る

560: 神様仏様名無し様 2011/12/06(火) 05:09:21.58
80年代では片平普作が、90年代には大豊泰昭が王さんの一本足打法を真似て
成功しています。大豊は一本足で本塁打王のタイトルも獲得しています。
イ・スンヨプも2000年代に王さんの一本足を真似てやはりホームラン王になって
います。
メジャーではボビー・ボニーヤが90年代に一本足で活躍しました。

一本足は決して時代錯誤な打法ではありません。人並み外れた強靭な下半身があれば
必ず現代でも充分通用する打法です。
しかし現代では一本足打法を習得出来るだけの体力も持った選手は残念ながらいません。
現代の選手は足腰が弱く習得出来ないのです。

王さんとガッツとでは基本的に身体の構造が違います。
ガッツと比較する事自体無理があるのです。

568: 神様仏様名無し様 2011/12/06(火) 13:33:03.45
あと王が現代でも通用する理由の一つに体格。
王が現役時代、あの一般人と変わらない体格、体力で本塁打量産。

それから王引退から30年以上。

投手は当時の金田が186センチ左腕と聞いてデカイ!って思ったけど
今じゃーデカイうちにはいるけど普通のデカさ。
野手は?あれ?王の177センチ。当時は小柄とか一般人と変わらないとか言われてたけど

今、あれ?

長距離砲でも逆に大きい選手(体格のいい選手)の部類に入らないか?

581: 神様仏様名無し様 2011/12/07(水) 16:32:02.38
メジャーのステ全盛期に日本の飛ぶボール使ってみて欲しかったなw

587: 神様仏様名無し様 2011/12/08(木) 01:27:42.76
フィルダーやマクグリフの時代って30本でもホームラン王になれる時代だったね。
彼らがそんなに非力だとは思わないのだが。
ビシェットなんてあのクアーズフィールドで37本でホームラン王になった事もあるけど。

606: 神様仏様名無し様 2011/12/12(月) 23:57:44.47
しかし両翼87mって凄いよね
いくら当時の選手が非力でレベル低くても、狭すぎる

630: 神様仏様名無し様 2011/12/14(水) 01:21:02.08
横浜スタジアムがオープンした時は王さんでも果たして打てるかなとは思ったけど
のっけから大きいホームラン打ってたね。
横浜でも大きいホームランを量産しているのを見て王さんには球場の広さは関係ないな
とは思ったよ。

632: 神様仏様名無し様 2011/12/14(水) 01:34:13.66
>>630

王のハマスタでの本塁打率をしってるのか?

642: 神様仏様名無し様 2011/12/14(水) 08:51:25.64
>>632
126打数9本だそうです。
晩年てことも加味すれば結構打ってるほうかな

657: 神様仏様名無し様 2011/12/15(木) 00:20:54.41
検索で出てくるのが177cmで79kg
数値的にはやや細いけど、彫像のような美しい筋肉してた
ちょっと前までYOUTUBEに短パン上半身裸の素振り映像があった
あの体を基本ウエイト無しで作ったんだろうから、
それはもう野球に(HRを打つのに)特化した筋肉だったんだろう
そしてその肉体を完璧に使いこなす超絶な技術
一度YOUTUBEやニコ動の関連動画見てみるといい
綺麗な映像はほとんど晩年に近いものばかりだけど、それでもあらゆる部分で
モノが違うのが素人でも分かる
じゃなきゃ52歳や55歳であんなHR打てない
もし見ても何も感じないなら、たぶん絶望的にスポーツを見る目が無いのだと思う

引用元: ・王貞治は統一球で二桁HR打てるか?